ガリ版伝承館企画展 2022 開催のご案内

「ガリ版文化研究第一人者・志村章子さんの足跡を紹介」

ガリ版文化研究第一人者で、ガリ版ネットワークの生みの親・志村章子さんが2022年1月26日に亡くなられました。本展では『「志村章子のガリ版ものがたり」−ガリ版文化研究者第一人者の探究と伝承の足跡−』と題し、本人及びご遺族の方より寄贈を受けた膨大な資料の一部から志村さんのガリ版文化の探求と伝承の足跡をご紹介します。関連企画として、2023年1月14日(土)には、和歌山県立近代美術館 主任学芸員の植野比佐見さんを迎え講演会と志村さんについてみなさんで語る座談会を行います。是非ご来館ください。

会期:2022年11月19日(土) ~ 2023年1月29日(日)(土・日のみ開館、平日・祝日は事前予約により開館します。)

開館時間:10:00〜16:30(入館は16:00まで)

会場:東近江市ガリ版伝承館

入館無料

【関連企画】(予約要)

●講演会『志村章子さんの仕事−ガリ版文化研究者としての』

講師:植野比佐見さん(和歌山県立近代美術館 主任学芸員)

日時:2023年1 月14 日(土) 14:00〜15:30(受付13:30〜)

場所:岡本公民館(ガリ版伝承館隣)

●座談会『志村さんを語る』

日時:2023年1月14日 17:00〜19:00 

場所:がりばん楽校(ガリ版伝承館近く)

会費:1500円(夕食つき)

予約はコチラ

担当 新ガリ版ネットワーク事務局長 田中浩 

[連絡先] 

Eメール gamo-cc.tanaka@e-omi.ne.jp  

携帯番号 090-3268-3134

FAX  0749-42-6598(電話兼用)